人気ブログランキング |

2006年 01月 07日 ( 1 )

村上春樹さん 「ノルウェイの森」

少し本の事を書いていきます。
作家では椎名誠さん、太宰治さん、山本周五郎さんなどが好きなんですが、やはり一番は村上春樹さんです。
去年「海辺のカフカ」の文庫を読み、今までもほとんどの小説作品は読んでいることに気づき、やはりかなり好きなんだなあと感じ、「海辺のカフカ」は傑作だったので、どうしても筆頭に出てきました。
村上さんの文章の書き方と、その独特の世界観や価値観、なんとなくユーモラスでファンタジックなタッチが大好きです。
e0083922_6351530.jpg

その村上春樹さんの作品で初めて読んだのが「ノルウェイの森」です。
その不思議な恋愛関係というか人間模様、描き方の素晴らしさに打たれて一気に読みました。
まだ私が20そこそこだったはずで、私はおくてでなかなか恋愛を知らず、この作品の恋愛はわかりにくいのですが人を愛することの大切さという感じは切々と伝わってきました。

村上さんがなにを一番言いたかったかはわからないのですが最後に出てくる一説が私の心にひびきいつまでも印象に残っています。
ビートルズは私も好きなんですが、あらためてビートルズのノルウェイの森を聴いて感慨にふけったことを思い出します。
本当にいい作品です。
e0083922_6353547.jpg

by dopi19 | 2006-01-07 06:37 | ブックス | Trackback | Comments(6)