人気ブログランキング |

サッカー 日本対チリ

選手はよくがんばったと思いますが
はっきり言ってお粗末な試合でした。

私はけなすことや悪く言うことが嫌いですから
あえて具体名は出さないで書きます。

ディフェンスは良かったです。
ただ、次に展開することを考えて
ロングボールも必要ではなかったかと思います。

連係はいまいちでしたね。
パスは正確でしたが、やはり中盤の選手から
特にトップ下からの効果的なスルーパスはほとんど
ありませんでした。
でも、中盤の選手はよく動いていました。

攻撃は、、、、駄目ですねえ。
特に前半は枠内シュートはあったでしょうか。
しかもFWにほとんどボールが渡らず
その上ペナルティエリアに入りこめませんでしたね。
後半は決定機がありながら
シュートミス。スコアレスとは情けないです。

ただ収穫はありました。
チリは非常に動きも、ボールに対する姿勢も
またプレッシャーも良かったですから
そういう相手につけこまれなかった点は評価できます。

スコアレスの一番の原因は
やはり覇気だと思います。
なにが何でも勝つんだというやる気というか闘志というか
そういう強い意志のもとで
プレーしているかどうかです。
e0083922_6213753.jpg

監督が代わり初めてのゲーム。
まだ慣れないから、練習が足りないから、仕方ないといえば
それまでです。
監督のために勝利を、という気概はなかったのでしょうか。
その点は残念です。

次のワールドカップは2年後です。
まだ先と思うかもしれませんが
やはり世界を見ると、そう甘い競技だとは思えません。

欧州も南米も恐ろしくレベルは上がっています。
うかうかしていたら、また一次リーグで敗退です。

少なくともワールドカップには出てほしいです。
奮起を期待します。
いい選手は揃っていますし、個々の能力は世界レベルですから。
がんばれニッポン!♪

by dopi19 | 2008-01-27 06:23 | ワールドカップ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nassonan.exblog.jp/tb/7145527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< マラソン 福士加代子さんが教え... 八戸市議会議員 藤川優里さん >>