人気ブログランキング |

新聞と本屋をまもろう

活字媒体が危機にひんしています。

私は新聞や本が好きです。ですから新聞や本をよく読みます。

しかし新聞はネットの普及で徐々に購読者が減っていると思います。


そして本屋もネット通販でだんだん苦しくなっています。

どの年代が新聞をやめ、また本屋で本を買わないのか

私は知りません。

それでも確かに新聞は読まれなくなり

本屋は人が減っている気がします。


私は新聞と本屋を守りたいのです。

新聞は購読を続けますし

できる限り本屋で本を買いたいとは思っています。


ネット通販ではあらゆるものがかなりてごろな価格で

売られています。

地方で書店がないところや小売店がないところでは

通販は便利でしょう。


ただ都会や書店があるところでは

なるべく店舗で買って欲しい気持ちもあります。

e0083922_06333001.jpg

私はネット通販をよく利用します.

ただこのままでは新聞や本屋が大変なことに

なるのは明らかです。


楽をしようとする、それは人間だから

当然なことです。

でも外に出て、歩いて本屋に出向いてください。

新聞の良さを理解してください。

私の正直な気持ちを述べました。



by dopi19 | 2019-09-29 06:35 | ブログ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nassonan.exblog.jp/tb/28597817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かな at 2019-10-10 10:53 x
こんにちは(^^)確かにそのとおりだと思います。便利になった一方で本屋さんや新聞屋さんといった活字媒体はだんだん少なくなり悲鳴を上げているのではないかと私も思います。文明の発達で仕方ないのでしょうか?私は時間をかけてゆっくり相手に手紙を書いたりすることも好きですし、新聞もとってますよ(^^)ネットも使いようによっては悪くないけれども・・・

ノーベル科学賞日本人の吉野彰さんがとりましたね!文学賞は誰が受賞するのでしょうか?村上春樹さん受賞できるといいですよね。
長々とすいません(^_^;)読んでいただければうれしいです。

また
Commented by dopi19 at 2019-10-19 18:45
かなさんコメントありがとうございます。
忙しくて気づくのがおくれてごめんなさい。
紙媒体を守りたい人が多くいてくれれば安心です。
ただ今のスマートフォンの勢いにおされている感はいなめないですね。
読んでいただき、その上コメントくださり
嬉しい限りです。
日本人のノーベル賞はやはり嬉しいですね。
村上さんはあまりに有名すぎるのですね。
またなにかあったらコメントください。
励みになります。
ありがとうございました。


<< 新しいiPad ヒートテック ソックス >>