人気ブログランキング |

ハードパンチャー ドイツ対ガーナ

この試合はどれだけドイツが優位にゲームを
リードするかと見ていた。

ところがガーナは意外にも攻勢に出た。
ドイツは少し戸惑った感がある。

先制はドイツだった。
これで調子が出るかと思ったが
ガーナは逆襲にでた。

面白いように攻撃を仕掛ける。
縦の攻撃がうまい感があった。

2点をとってドイツを慌てさせた。
ギャンの強烈なシュートは見事だった。

しかしドイツの攻撃陣は見事だった。
交代をうまく使い
クローゼ、シュバインシュタイガーを入れ
好機を作った。
そして同点にした。
e0083922_321155.jpg

さながらボクシングで言えば
ハードパンチャーの打ち合いのようなゲーム。
見ている方はワクワクした。

決着はつかなかったが見応えのある
いいゲームだった。

by dopi19 | 2014-06-24 03:22 | ワールドカップ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nassonan.exblog.jp/tb/22139112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 怒涛の攻撃 カメルーン対ブラジル オレンジの閃光 オランダ対チリ >>