義経 滝沢秀明さん 

まったく見ていなかったのですが「壇ノ浦の戦い」から(もう終わり近いです)見るようになり、欠かさず見ています。
滝沢秀明さんは前に「僕だけのマドンナ」でよく見ましたが随分男らしく、たくましくなりましたね。
しかも役に合っています。しなやかでたくましく優しい義経を立派に演じています。
e0083922_5175048.jpg

だんだん残り少なくなりました。
前回の「安宅の関」は泣けました。弁慶が涙をこらえて仕える義経を打つ、よかったですねえ。
南原さん、うじきさん、伊藤さんも脇としては素晴らしい演技です。
自分を殺して主である義経を守り通す意思がみなぎっているようで魅力的です。
e0083922_518873.jpg

この話は最終的に悲劇的なんですが、このドラマの描き方はなんとも日本的で散りゆく者たちのはかなさ、あわれさを美しいものとして捕らえています。
戦いは強いものの、決して戦いを好ましいものとはせず、反対に「和」というものを尊び、庶民のことを考えていた義経に感動します。
負けても英雄であるのはこの美しい心と美しい容姿のせいだと思うのです。
あと2回かな?楽しみに見ます!
総集編も忘れないようにっと。

[PR]
by dopi19 | 2005-12-01 05:19 | ドラマ


<< 宮崎あおいさん S・マリナーズ J・モイヤー >>