松田聖子「ハイヌーンはおあつく」

松田聖子さんが大好きでした。今も気になるアーティストではあります。ただ、結婚する時点で引退していれば永遠に好きでいられた気がします。
このタイトル「ハイヌーンはおあつく」は幻のタイトルです。デビューシングル「裸足の季節」の仮題でした。
レコード発売前(確か1980年)にニッポン放送に出て歌った中で一度だけ紹介されたタイトルだと思います。もちろん「えくぼーのー秘密あげたーいーわー」という歌です。ただ一部歌詞が変わりました。
この「裸足の季節」は資生堂の洗顔フォームの「エクボ」というプライベートブランドのコマーシャルソングにつかわれました。いい歌です。
聖子さんはデビュー当時はまだ一重で声もひときわよかったです。でも本当に歌のうまい方です。それに魔力ともいえる声の持ち主です。
本当にソニーという会社はアーティストの発掘から売り出すことまでうまいなあと感心します。
ちなみの僕はデビューした手に聖子さんに2度お会いし、握手していただきました。ファーストコンサートは日本青年館でした。
懐かしい思い出です。いつまでも若くきれいでいてくださいね。
e0083922_1372084.jpg

[PR]
# by dopi19 | 2005-10-06 13:07 | Comments(0)

ケツメイシ「さくら」

時季はずれな「さくら」です。
桜というタイトルの曲は多くていい楽曲はたくさんあります。
僕はこの歌がヒットしているとき耳も貸しませんでした。というのも「ケツメイシ」というバンド名が気に入りませんでした。
今年の夏「ケツノポリス4」が売れました。気になっていてある日レンタルショップでものは試しだというかんじで「ケツノポリス4」を借り聴きました。なんといいアルバムではないですか!
僕はこういうジャンルはなかなか聴かなかったのですが違うアーティストで聴き始め、このケツメイシも聴いてすっかり気に入りました。
この「さくら」はなんともいえない心地いいメロディーです。
花びら舞い散るという歌詞とその詞についたメロディーの重なる部分がまさに春の桜が散るような繊細な感じでよくマッチして美しいです。
こういう曲を書く人はよほど桜が好きか、あるいは本当に心が美しい方なんだと思います。
この「さくら」も桜を歌った名曲だと確信します。
e0083922_4484241.jpg

[PR]
# by dopi19 | 2005-10-05 04:50 | ブログ | Comments(0)

BEATLES「Let It Be」

僕が洋楽しかも世界一の音楽グループであるBEATLESについて書くなんてとてもおこがましいのですが僕の小さい頃の思い出とともに書かせてください。
小学生の5,6年生の頃、初めてかぐや姫にアルバムを買い、またお小遣いをくすねて、なにかアルバムを買いたいなあと思っていて、ある日お風呂で浮かんだメロディーがこの「Let It Be」でした。
もちろん英語なんてわかりませんから、適当に歌っていました。
たしか「エルピー、エルピー、」と適当に歌詞を口ずさむとなんともいえないいい気分でした。
誰の曲かなあ???
少し考えBEATLESだとわかりました。もう解散していました。
その後レコード店でお小遣いとお年玉をためたお金で俗に言う「赤盤」「青盤」を買います。
思い切って買いました・・・その後はお菓子も買えませんでした。
でも、そのアルバムでずいぶん楽しませてもらいました。
特に前期に当たる「赤盤」の曲は以前のものでも本当に新鮮で耳ざわりのよいいい曲ばかりでした。
このBEATLESとの出会いがなければ僕の音楽人生はつまらないものになったと確信しています。
e0083922_662929.jpg

[PR]
# by dopi19 | 2005-10-04 06:08 | Comments(0)

MISIA「BELIEVE」

僕はMISIAさんも好きです。歌がうまいですね。
この曲は僕が心の病で入院していたときFMでよくかかりました。その時にいい曲だなあという思いが強く、MISIAさんの作品でも特に気に入っています。
MISIAさんの楽曲がはとても優れたものが多いのでいろいろ好きな曲があります。
彼女は歌うために生まれてきたような気がします。それだけ歌には申し分ないうまさがあると思います。
ただ、音楽業界のためにあまりにもCDを出すのは気になりますが大目に見ましょう。
この「BELIEVE」に入っているアルバム「LOVE IS THE MESSAGE」を買い、すっかりファンになりました。
一時は夢中になりCDを買いました。今は借りています・・・
この曲はドラムスの響きとベースラインと彼女の歌がよくマッチしています。メロディーも明るくて詞も寂しい感じながら前向きななところがいいです。
「果てなくつづくストーリー」や「EVERYTHING」もヒットしましたが僕のMISIAさんの原点はこの曲です。
e0083922_447541.jpg

[PR]
# by dopi19 | 2005-10-03 04:48 | ブログ | Comments(0)

中島みゆき「時代」

中島みゆきさんはもうかなり長い間活動されています。
最近も注目度が高いアーティストの1人です。あの「地上の星」はいい曲だと思います。
僕がまだ小学生のときに当時は珍しいシンガーソングライターとしてデビューされたと記憶しています。デビュー曲はたしか「アザミ嬢のララバイ」だったと思います。
僕がハッと思わされた曲は「時代」です。最近の曲のように思われがちですが実際はかなり古い曲です。あの「まわるーまわるーよ時代はまわる」という詞とメロディーは心にジーンと響きました。
初めて女性シンガーソングライターのアルバムを買いました。
それが「私の声が聞こえますか」です。
中島さんは暗いイメージがありましたが彼女がラジオのオールナイトニッポンのパーソナリティになり、それは払拭されました。
そして当時からあまりテレビなどには出なかったのですが、かなりきれいな方であるとファンは思い、そのお姿を見たい一心でおりました。
北海道出身ということである同郷男性アーティストと結婚かとうわさされることもありました。
日本テレビの「家なき子」のエンディングテーマ曲「空と君とのあいだに」がヒットして一躍ビッグアーティストになりました。
本当にいい曲をかかれる方だと思います。僕は「ホームにて」や「世情」が特にすきなんです。
これからもいい曲を書いてほしいです。
e0083922_412689.jpg

[PR]
# by dopi19 | 2005-10-02 04:03 | ブログ | Comments(2)