<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

高橋みなみの破壊力。

高橋みなみさんのメンタル力はすごいと思う。
力強い気持ちの持ち主だと思う。

破壊力のある打線、などというが
高橋さんには破壊力がある。
今までのアイドルの常識を打ち破る破壊力である。

女性アイドルとはかわいいという決め手を
彼女は意識的に払拭している。

自分を男性的なイメージを持たせるような言動をする。
非常に女性としてはかわいさを持っているのにもかかわらず。

AKB48の大きなライブのとき舞台に上がる前に
全体に指令と気合を出す、重要な役目をこなす。

AKBの歌のメインヴォーカルは彼女である。
その声はよく通り、しかもいい響きを持っている。

彼女は体は小さいが、その存在感は大きい。
引っ張る力が強いのだと思う。

リボンが好きで自己の髪型には必ずリボンを用いるという
女性的でかわいい一面をも持っている。

パワーがあるから歌でも、その努力や鍛錬にも効果が表れるのだと感じる。
決して努力は無駄ではないと自身で証明している感がある。

高橋さんのいないAKB48は決して考えられないものだと
断言しても誰も否定はできないと言い切る自信がある。
それだけ素晴らしい女性であり、人だと思う。

これからもいろいろな面で活躍を期待している♪

[PR]
by dopi19 | 2011-06-30 05:59 | レディ | Comments(0)

篠田麻里子はおりこうさまか。

篠田麻里子さんをライブで肉眼で確認して
まずはじめに思ったことはキレがあるなあということだ。
それに極度に手足が長い。
踊りのとき目立つ要因になる。

顔もきれいでいうことなしである。
しかもトークもうまくこなす。

AKB48の年長者だが、それに劣らぬ
カッコよさが表にあらわれている。

一時喫茶店で働いていて
それからスカウトされたそうだが
私なら毎日通うほどだっただろう。

どうしてアイドルを目指したのか
モデルで充分通用し、それから女優に転身という
手段も踏めたのではないか。

しかし篠田さんにはやはり音楽という要素が必要だったのかもしれない。
歌って踊れるモデルはそういない。

しかし美形である。
その上きっと聡明なのだと思う。
コメントなど聞いていると、その鋭さはわかるし
またTwitterでも活躍の場を広げている。

単独ででメディアで一番活動をしているのではないかと
感じる。
それだけマルチな才能があるのだと感心しきりだ。

一番いい点は素直さが感じられ、それに芯がしっかりしていそうなところである。
責任感も人一倍強いのではないか。

きれいで聡明で、しっかり者。
女性として必要不可欠な要素を
一番持っているAKB48の才女ではないかとも思う♪

[PR]
by dopi19 | 2011-06-29 05:59 | レディ | Comments(0)

大島優子という絶大

大島優子さんは体が小さいという。
しかしその存在は大きなものである。

しゃべりもうまいし、演技もそつなくこなす。
面白いし、ひょうきんである。

何が起きても動じないようで、繊細さも兼ね備えている。
運動神経は抜群である。

その容姿は人気が表すように、かなりかわいい。
その上スレンダーである。

彼女は魅力が多い人だ。
それは人間的にしてもそうだし、女性としても言える。

笑った顔は何とも言えないよさがある。
そのパワーはどこで生み出されるものだろうか。

AKB48では年長の方に入るのだが
やはりリーダーシップはあるようだ。

やはり顔のかわいさはAKBでも断トツの部類であろう。
子役から芸を積んだという一面も持ち合わせている。

今年は総選挙でトップを明け渡したが
やはりファンの根強さは絶大だ。

その存在感はだれにも負けないような力強さがある♪

[PR]
by dopi19 | 2011-06-27 04:32 | レディ | Comments(0)

前田敦子はAKB48のマストである。

前田敦子さんは知っている人なら、誰もがAKB48の中心メンバーであることはわかるだろう。

私は前田さんが中心のそのまた真ん中であると思っている。
スタッフにより約束されたセンターで頑張り、
ファンにも認めさせるだけのパフォーマンスは見せてきた。

選抜総選挙で返り咲きの一位という難儀なこともしてのけた。
大きなプレッシャーがあったことだろう。

総選挙をこころよく思わない人もいるし
前田さんをよく思わない人もいるだろう。

あえてそういう人たちは念頭に置かないこととする。
AKB48は立派なセールストップアーティストである。

その前田さんがマストであることも確かだ。
この場合マストとは船の支柱、帆を張る柱ということである。
まさに中心に要。
またマストアイテムなどという、英語でのmustは
なくてはならないという意味も包含する。

いわばAKBにはなくてはならない大事な存在だということである。
私は前田さんのファンでも何でもない。
ただしかわいいとは思う。

飛びぬけて美人ということでもなく、特別歌が抜きんでてうまいという
ことでもない。


ただその存在感は大したものだと思う。
先日AKB4チームBのライブに行ったが
そのアンコールで「Everyday、カチューシャ」を
披露した。
でもなんだか物足りない。
やはりこの曲も含めてAKB全体の歌は
前田さんたかみなさんは欠かせないと実感した。

女優としてもいかんなく活動している。
「Q10」はパターン化の演技だったがいい感じだった。
この7月から「花ざかりの君たちへ」の主演も決まっている
ぜひ頑張ってほしい。

存在感がある人だと思う。
抜けるとファンならずともさみしく、恋しくなる
不思議な魅力を持った女性だと思う♪

[PR]
by dopi19 | 2011-06-26 03:44 | レディ | Comments(2)