<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

それでも僕らは生きていく 8

震災10日間を写した河北新報社のグラフを買いました。
すさまじい写真が数々載っていました。

街を津波がのんでいく様もありました。
戦場のような何もない土地が広がる写真もありました。

心が痛みました。
実際にこの光景を見たらどんな気持ちになるだろうか。
また、この土地の被災者はどんなに心が打ち砕かれているだろうかと。

まだまだ再建への道は険しく、苦難の連続だと思います。
また被災した土地以外は何とか立ち直ってきました。

でもやはり一番は被災地の頑張りです。
悲しくもつらくとも頑張るしかないのです。
そうして元通り、いや元より立派な街をつくるのです。

そうすることが多くの亡くなった方への弔いとなるはずです。
我々もできるだけのことをしたいと思っています。

日本が動揺していることは確かです。
特に福島第2原発の事故は過大な後遺症となりました。

でも前に進むしかないのです。
食べていくには働かなければなりません。

いまだに避難されている方
原発の影響で避難を余儀なくされている方
何とか頑張って、元通りになるまで耐えてください。

多くの日本人、また世界からも応援は届くはずです。
大きな損失、犠牲が出ました。
悲しみに暮れる日々でした。
絶望した日もありました。

それでも僕らは生きていくしかないのです。
一日一日一歩ずつ進んでいきましょう。
前へ前へ.....。

[PR]
by dopi19 | 2011-05-21 03:14 | ブログ | Comments(0)