<   2006年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

読書のため寝不足です

3日間で3冊本を読みました。
私にとってはまれなことです。
金曜の帰りの電車から読み始め、土曜午後、日曜は1日読書でした。

山田真哉「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」、藤原正彦「国家の品格」、スティーブン・R コヴィー「7つの習慣」を読みました。
e0083922_561492.jpg

金曜の朝駅ビルの本屋さんで新書の「さおだけ」と「国家の」を買いました。
2冊とも評判で読みたいと思っていて、思い切って入手しました。

それまでは難解な純文学を読んでいて少しわかりやすく面白いものを読みたかったのです。
というわけでその2冊は難なく短時間で読めました。
e0083922_563457.jpg

さて「7つの習慣」はおととし買い、そのまま寝ていた本です。
分厚いのと大きいハードカヴァーなので読みませんでした。でもなんだかこの週末は読む気がおきて、というより金曜からむしょうに本を読みたくてその勢いでテレビも観ず、土曜はあまり寝ないでこの本に取り掛かりました。

おかげで土日は寝不足で今は居眠りしながら打っているのでひどい文になっていると思われます。
e0083922_593215.jpg

でも昨日の夜読み終え、3冊中2冊は簡単に読めたものの1冊は苦労したのでなんだかよく読んだなあと、たいしたことでもないのに少しいい気分で眠りにつきました。
また読んでいきます。楽しいですから♪

[PR]
by dopi19 | 2006-01-30 05:10 | ブログ | Comments(8)

合格お菓子

昨年はじめて「キットカット」が語呂で「きっと勝つ」に引っ掛けて合格祈願のお菓子として人気が高いと知りました。
いい組み合わせだと思いました。

私のころは「Have a break」でしたが休みをとるお菓子「キットカット」が必勝お菓子というのはいいなあと好印象をもちました。
しかも甘いお菓子ですから多少は頭の回転がよくなり勉強もはかどります。
e0083922_559506.jpg

さらにスナックの「カール」が「ウカール」に引っ掛けたり、「ハイレモン」という飴が「ハイレルモン」になったりとどまるところを知らない感じです。
e0083922_602621.jpg

極めつけは「コアラのマーチ」で寝ていても落ちないというところからきているらしいです。
すごいなあ。

私は大学に入るものの合わずにやめてしまいましたが、受験のころはお菓子に合格祈願はなかったですね。
あえていえばステーキとトンカツを少しずつ食べて「敵に勝つ」くらいで逆に合格したら赤飯だの尾頭付き(家ではしませんが)でしたね。

でもいつの時代も受験は大変です。
受かりたいと思うのは勉強したものはもちろん、私のようにあまり勉強しないものも合格したい思いは同じで本当に受験生の気持ちを察するとあまりあるものがあります。

頑張れ受験生!

e0083922_605066.jpg

[PR]
by dopi19 | 2006-01-28 06:04 | ブログ | Comments(8)

悪夢を見ました

昨夜、悪夢を珍しく見ました。
夢自体見ない人なんですが夢を見て、しかも恐ろしい夢でした。

リアルでそこにいるかのようで目が覚めました。
怖い夢でした。

弟が出てくる夢です。弟はかなりいい大学を出ているのですがその大学に入り悪い友達と知り合い弟自体も悪くなるという夢です。

弟はまじめで大学でも遊ばなかったのですが、夢では悪い友達の影響で弟は変身したかのように悪い顔をしていました。

兄である私は何とか弟を助けたい一心で弟を説得するのですが悪い友達が邪魔します。
どうしても悪い友達が邪魔するので私は弟のためにその悪の中心であるかのような友達と戦うことにします。
でも、私は力がなく、その友達は大きく強いためつかまってしまい、身動きが出来なくなり悪い友達は鋭利な刃物で私を刺そうとします。
それも殺すのではなく痛めつけるために大事な右腕の曲がる血管がある関節の辺りを刃物で・・・

グサッ    と。

そこでハッと目が覚めました。
その友達は恐ろしい顔をしていて目が覚めても思わず叫んで怖がっていました。

弟に最近連絡をとっていないので少し心配です。
でも夢でよかったとつくづく思いました。はあ~。

[PR]
by dopi19 | 2006-01-27 05:49 | ブログ | Comments(10)

財布を落としたこと


去年の秋に財布を落としました。
自転車で遠出しているときにジーンズの後ろのポケットに入れていたらいつの間にか落ちたらしいです。
ショックでした。ただ、以前にも1度落としたことがあるので怖いので銀行のキャッシュカードは入れていませんでした。ですからそれだけが救いでした。

お金は私にしては結構入っていました。でも落としたから仕方ないです。
それに、ヤマダ電機やCDショップのポイントカード、Suicaは電子マネーとして使えます。
また、運転免許証が入っていました。
おもによくつかうものを入れていたため大きな損害でした。
e0083922_5473919.jpg

今まで生きていて2度目の財布紛失でした。
1度目はトイレで落としましたが財布そのものは見つかり、お金を抜かれただけでカードなどはそのままで助かりました。
ただ、それは今から20年前くらいで、カードが犯罪に使われるようなご時世ではない時期でしたから助かりました。

本当に銀行にカードを別にしていて良かったです。

財布はとうとう出てきませんでした。
今思うとどこで落としたかはわかりませんが後ろのポケットはまずかったですね。
それでも癖で今も後ろに入れます・・・
e0083922_548410.jpg

本当に大事なものを失う可能性がある財布の紛失。
また、バッグの紛失などは気をつけましょう。
失ってからでは遅いですよ。

[PR]
by dopi19 | 2006-01-26 05:49 | ブログ | Comments(4)

パンの耳

食パンが好きです。
家にいるとお昼によくトーストを食べます。
本来ならばバターかマーガリン、あるいはジャムを塗るのでしょうが、私は何もつけません。
そのほうがパンの本来の味と風味がわかります。

さて、皆さんは食パンの耳をどうやって食べていますか。
特にサンドイッチを作った場合、耳を落としたらどうしているでしょうか。
e0083922_5304225.gif

私はパンの耳は先に食べてしまいます。周りから攻撃するんです。
なんとなく子供のころからパンの耳はおいしくないという考えが先にたち、やわらかい部分を出来るだけ残して食べるのが好きで、今もそうしています。
なにか変な感じがしますね。
普通はただ耳を気にせず食べるのでしょうが私はこだわってしまいます。

さて、残った場合の耳ですね。
油で炒めて、少し砂糖を振りかけて、スナックにしておやつですね。
結構カリカリして、おいしいです。
これは、私の叔母に当たる人が昔作ってくれて、つまり私の母はそういうことはせず、初めて食べたときのおいしさが忘れられなくて、後から作り方を訊いて、自分のレパートリーに入れました。
e0083922_5312178.jpg

なにかと粗末にされがちかも知れないパンの耳を見直しましょう♪

[PR]
by dopi19 | 2006-01-25 05:32 | ブログ | Comments(8)

まだ続く「インディジョーンズ」

どうやら「インディジョーンズ 4」が作られるようです。
何度もうわさが立ちましたがいろいろな条件が悪くて、たとえばハリソンフォードさんがあまり乗り気ではないとか、スピルバーグ監督とルーカス監督がうまくいかないとか、そういううわさで立ち消えていました。
e0083922_6102158.jpg

どうやら、スピルバーグ監督とルーカス監督がその気になり話がまとまりつつあるようです。

なんといってもこの「インディジョーンズ」は掛け値なしで娯楽大作の王様です。
過去の話でありながらものすごいスケールとその奇想天外のストーリー、ジョーンズ博士が陥る大掛かりな困難、本当に目が離せないアクション、どれをとっても映画の王道を行く素晴らしい作品です。

私は「レイダース、失われたアーク」と「インディジョーンズ 魔宮の伝説」を三軒茶屋の汚い映画館で弟に連れられてみました。
一回見てもう、夢中になり、ビデオで何回も見ましたし、三作目の「最後の聖戦」は仕事を早引けして見に行きました。
e0083922_6104366.jpg

本当に素晴らしい作品です。
2年前位にスポーツ新聞が「インディジョーンズ」の新作が出来ると書いていて、楽しみというより興奮しました。
でも、その後話は消えてしまい、今回も本決まりでないので、確信はしていないのですが、希望的観測を入れてこれを書いています。

是非、S・スピルバーグ監督とJ・ルーカス監督に作っていただきたいと、切に願う次第です。
お願いしまーす。

e0083922_611678.jpg

[PR]
by dopi19 | 2006-01-24 06:12 | ムービー | Comments(4)

ピュアな深津絵里さん

とても素敵な女優さんです。
やはり代表的な作品は映画では「踊る大走査線」だと思います。
これはあくまでも私の所見です。
またドラマでは「きらきらひかる」だと思うのです。

深津さんはとてもピュアで透明感のある方だと思います。
ですからおのずとそういう役が多いです。
e0083922_623784.jpg

「きらきらひかる」では新米検視官を演じていました。多彩な女優人に囲まれてもその輝きは特別なものでした。

「踊る大走査線」はもちろんドラマから派生した映画です。ドラマはいまだに多くの方の心に残る素晴らしい作品です。
映画は2本だけしか作られていませんが、やはりこの2作品は深津さんなしでは語れないものだと思います。
一本目では織田さんが負傷します。そのそばについていた深津さんの悲しみと愛情が織り交ざった感じがとても素敵でした。
二本目とうとう深津さん自信が傷ついてしまいますが、その凶弾に倒れる瞬間は映画を見た誰もが目を疑ったはずです。それほど衝撃的なシーンでした。

深津さんがおとなしくも快活な感じで演技するのでコミカルな面も多々あり、またシリアスな演技ではとてもその感情がこちらにひしひしと伝わるので見ていて好感が持てます。
いろいろな作品でわれわれを魅了するもう大女優とよんでもいい役者さんかもしれません。
これからも素晴らしい演技をお願いします。

e0083922_6233165.jpg

[PR]
by dopi19 | 2006-01-22 06:28 | レディ | Comments(6)

磨くものこそ救われる

歯を磨いていますか。
それも丁寧に。大切です。虫歯や歯周病は嫌ですからね。

私は2年前ぐらいから本当に歯磨きが好きになりました。
年のせいか起きると口が乾いているのでまず歯磨きをする癖をつけました。
しかも、5分から10分くらいの間磨きます。口が綺麗になりさっぱりします。
それから水を飲んだり、お茶を飲んだりするのです。歯を磨く前には何も口にしません。
e0083922_5343011.jpg

その癖をつけたところ夜寝る前もよく磨くようになりました。
音楽を聴きながらやはり5~10分磨きます。その日により時間の長さは違います。
それを続けていたところ、つまり1年半前くらいから歯のトラブルがなくなりました。

磨く事を大切にするようになったら、血が出たり、痛くなったり、しなくなりました。
虫歯はもともとないのです。ただ、歯周病は嫌ですから、注意しています。
でも、なかなか歯石を取りに歯医者さんに行きません。行くべきなんです。
e0083922_535287.jpg

それでたまにトラブルがあり困る場合もありましたが、よく磨くとそれがほとんどなくなったのです。
つまりよく磨けば歯医者さんにお世話になる頻度が減るわけです。

私は子供用の歯ブラシを使います。短く、ブラシの部分が小さいからです。
細かく動かして、しかもあまり強くは動かさず、歯茎にもマッサージをするように磨きます。
磨き終わるとなんともいえない爽快感があり、今では磨かないときがすみません。
磨くことである意味、救われているような感じです。

歯は大切にしましょうね。

e0083922_535254.jpg

[PR]
by dopi19 | 2006-01-21 05:38 | ブログ | Comments(4)

トリノの時間

あと3週間ほどで冬季オリンピックトリノ大会です。
楽しみですね♪
とはいえトリノはイタリア、で時差や競技が行われる時間、それに伴うテレビ放送が気になっていました。
早起きの私としては早朝放送があれば願ったりかなったりですからね。

たまたま買った雑誌に簡単に出ていましたので私も簡単ではありますが書いておこうと思います。
日本とトリノの時差は8時間です。日本が8時間進んでいます。
つまりトリノの午前0時(夜中ですよ)は日本の午前8時になります。

競技は午後から夕方が多いため生放送は日本時間の夕方6時から翌早朝が多いです。
たとえば、開会式は日本時間の朝4時から7時です(見られます)。

日本期待のジャンプは23時から3時の予定です。あくまでもほかの競技と同じ枠ですから実際はよくわからないので鵜呑みにはしないでくださいね(無責任)
私は好きな上村愛子さんの出場予定のモーグルもジャンプとおなじ枠です。
ただ長野オリンピックでは昼間だったような記憶があるので日本時間の夜12時あたりが可能性は大です(トリノの16時です)なまでは見られないなあ・・・
e0083922_547961.jpg

さて全国民注目のフィギアスケートは(トリノ時間の19時からの予定)日本時間午前3時から7時の予定です(早起きの私は見られます・・・)。

早起きしてくださいね。それまで起きていると後々響きますから・・・

ほかにもスピードスケートやノルディック複合などありますね。
大体は日本時間の夜22時くらいから朝6時くらいの間がトリノの競技時間だと理解していいと思います。
あくまでも生放送はその時間です。録画でちゃんと放送しますからね。
期待しましょう。
e0083922_5474149.jpg

なお、これはあくまでもある雑誌に基づく情報ですから確定の予定かはわかりません。無責任でごめんなさい。ただ、トリノと日本の時差は8時間は確かなので早く皆さんに伝えたい一心で書いたものですからご理解願います。

[PR]
by dopi19 | 2006-01-20 05:50 | スポーツ | Comments(0)

武田鉄矢さんの新境地

最近、金八先生でおなじみの武田鉄矢さんが新たな役に挑んでいます。

始まったばかりのNHKの大河ドラマ「功名が辻」の五藤吉兵衛役で山内一豊の家来になっています。
脇役ではありますがなかなか味のある存在感がある役を演じています。
優しい反面、忠実に一豊についていこうという固い意志があるような感じがあります。
好感が持てる役をされています。
e0083922_515585.jpg

そしてもうひとつの役があります。
TBS系の「白夜行」です。笹垣潤三という刑事役です。
14年前の殺人事件の担当で、その事件に少年と少女の関与を疑いますが確証を得られないまま捜査は終わります。でも少年たちを追い続けるという役です。
難しい役どころです。
e0083922_5163548.jpg

役者さんは当たり役とかはまり役というのがあり、たとえば故渥美清さんといえば車寅次郎というくらい本当にはまり役でした。
武田さんは「なんですか~」の真似をされるくらい、金八先生の役の印象が強いです。
でも、人間は欲張りですから、自分の新境地、武田さんは金八以外の役で印象に残る役を作りたいという気持ちがあると思います。

私はたまたま「白夜行」の再放送を見て、いいドラマでしかも武田さんの役の演じ方、それも武田さんの鋭い眼光が忘れられないのでこれを書く決意をしました。

これからが楽しみなドラマ2本に共通してキーマンとなる武田さんに期待します!

[PR]
by dopi19 | 2006-01-18 05:22 | ドラマ | Comments(8)