チャンスのいかし方 フランス対ドイツ

勝負というのはいかにチャンスをつくり、
その上そのチャンスをどうものにするかである。

この試合は何度もチャンスがあった両チーム。
一番初めのチャンスで得点したドイツがうまい試合運びをしたといえる。

フランスはいかにも試合巧者らしい
うまい攻めをみせたが、
いかんせん得点できなかった。

一方ドイツはよく前半でリードしたと思う。

疲れは延長を戦った、ドイツの方があったと思う。
しかし、ここまできたらそんなことは関係ない。

いかに試合で決めるか、
そして守るかである。

GKノイアーはよく守った。
最後にフランスの大チャンスがおとずれ
ベンゼマのシュートは同点弾かと思わせたが
ノイアーは片手で止めた。

ドイツは個々の選手が
よく自分の仕事をこなしていた。
e0083922_452185.jpg

お互いにいい試合をしたと思う。
その中でいかにチャンスをものにしたか
ドイツはクロースがよくピンポイントでフリーキックを出したと思う。

フンメルスもうまいヘッドだった。
見応えより、試合運びに魅せられた一戦だった。

[PR]
by dopi19 | 2014-07-05 04:54 | ワールドカップ | Comments(2)
Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-07-05 23:06 x
実はブログが出来てからお気に入りに入れててチェックしてたんです。

こんな風に書き込むのは初めてだし、もしかしたら承認されないんじゃないかなぁって思ったんですけど…

実は家族のこと、とくに子供のこととか、別れた旦那のことで凄くつらい思いをしてた時に、色々ブログをさまよってたら、こちらのブログにたどり着いたんです。

いつの間にかこの素敵なブログの世界観に吸い込まれて、なんだか私自身が救われた気持ちになれたのは言うまでもありません。

こんな風に自分が正直になれたり、凄く感謝してる思いです。

勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい。。。

もっともっと知りたくなったっていうのもあって、私の直接の連絡を入れておきました。

こんなに素敵なブログの管理してるんだから、ご自身にも魅力があるんじゃないかって・・・勝手に思っちゃって、私の連絡のせておいたのはそれが理由なんです。(もし迷惑だったら削除して頂いても構いませんからね。)

ちょっと不安定な天気が続いちゃいますけど、風邪とか気を付けてくださいね。お身体ご自愛ください。
Commented by dopi19 at 2014-08-28 07:33
コメント本当にありがとうございます。
ワールドカップが終わり、自分のことで忙しく
自分のブログも気にしていませんでした。

返事が遅れて大変申し訳ありません。
こんなブログですが、褒めていただき
感謝します。
また新たに書いた時にコメントくださると
やる気が出ます。
私もいろいろ挫折を繰り返した身です。
このブログでなにか力になれば幸いです。


<< ネイマールの妖気 ブラジル対コ... 準々決勝展望 きまぐれな日々 >>